カテゴリ

2018年02月13日

コンチネンタルグリップが醸し出す世界

『コンチネンタルグリップが醸し出す世界』
をテーマに三時間のイベントレッスンを開催しました。
スライス回転をかけたボールを打つ基礎練習を約二時間。
縦回転、横回転、様々な方向への回転練習を行いました。
後半のダブルス形式では、攻撃的なショットでスライス回転をかけたボールがうまく使えました。
特に、最後の決め玉の選択肢が増えて予測がしにくいボールを使えていました。
守備的な状況でグリップチェンジをして待てれば、守備的なスライスのボールが使えます。
スライスボールは時間を作ることが出来るので切り返しに最適です。
苦しい状況からの逆転のきっかけになります。
次回のイベントレッスンも工夫して取り組みます。

http://www.futures-tennis.jp/index.html
 
20180213092442564.jpg

20180213092718549.jpg

20180213092730592.jpg
posted by 川井浩 at 09:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: